片思いしている男子中学生に向けて

片思い男子中学生が必要な3つの事とは?

中学男子ですと男性目線で見るのと女性目線ではずいぶん違う
のが、まだ認識できておらず、私も今思えば片思いを
上手く伝えられず、恋愛のチャンスをずいぶん逃してきました。

 

そこで、20代女性から女性目線で片思いしている、中学男子への
アドバイスをしてもらいます。

 

 

男子のかっこいいを実行する前に

 

男子がかっこいいと感じるのは「クール」が圧倒的に多いですが、
それはクールなのであって不愛想ではないし、
冷めているわけでもありません。

 

問題の解決法を的確に指摘・指示できる人間力が必要で、
それは人間観察力とコミュニケーション能力がなければ
備わるものではありません。

 

でも中学生男子の場合、かっこいいを勘違いしていて、
問題をクールにかわしているつもりになっている場合がありますが、
実はそれは放棄、放置であることが多いのも事実です。

 

片思い中の女子はどう感じるでしょうか?女子にいいところを見せて好感度を上げなければ
恋愛には発展しません。

 

もちろん無理は禁物ですが、人間観察くらい
ならしてみてもよいのでは?

 

「知らない」や「どうでもいい」はクールではありません。不愛想です。

人間としての反応がきちんと出せているか

 

盛り上がり過ぎる男子も問題ですが、友達といるときまで
かっこいいを演出しすぎている場合があります。

 

同じ教室に片思い中の女子がいる場合などに
多いですが、冷めた不愛想になってはいませんか?

 

人間らしい反応はとても大事で、言葉に出さなくても
相手がこちらの気持ちを読み取るヒントになるのです。

 

素直すぎてなんでもわかる状態も受け手側には
プレッシャーですが、何を聞いても無表情
よりは好感を持たれやすいです。

 

伝える勇気

 

テレビドラマなどを見ていると男性と女性の距離が
徐々に縮まって…や言わなくても何となく感じる
雰囲気などが演出されている事が多いので
そういうものと思っているかもしれません。

 

中学生となるとまだまだ人間関係も人間力も未熟です。

 

要は悟るということがまず難しい。言葉に出しても選ぶ
言葉一つで勘違いされてしまうし、選び方によっては
伝わらないこともあります。

 

片思いの場合、伝えなければ
一生片思いで終わってしまう事の
確率の方が高いのです。

 

中学生でこじれた感覚を養ってしまうと
大人になっても片思いの連続で恋愛に
発展しにくくなってしまいます。

 

よほどルックスが良いわけでもなければ
クールを演出することで女子の視界からは
外れてしまうし、何かあった時に反応が
薄ければますます女性は遠のくのです。

 

ここで気が付けたらラッキーと思い、

 

かっこいい大人になるための準備を始めませんか?