片思いで相手からの連絡を待つているはキツイ

片思いでの連絡は待った方が良いのか?

恋愛において片思い中が一番楽しいと感じている人も
多いはず。

 

想いの人と恋の駆け引きを楽しんだり、
些細な出来事ひとつで喜んだり、沈んだりと両想い
になってからは味わえないドキドキ感がありますよね。

 

そこで重要になってくるのが、相手とのコミュニケーションです。

 

その中でも電話やメールなどを使っての連絡は恋を成功
させるために、とても重要なコミュニケーションツールと言えます。

 

片思い相手への連絡は相手の気持ちを考えて

 

昔と違って、誰でも気軽に連絡を取り合える時代だからこそ、
受け取る側の気持ちを考えて、連絡をとらなければなりません。

 

大好きな人であればどうしても連絡を取りたくなって
しまうのは当然のことです。

 

しかしそれが逆効果になってしまうこともありますので、細心の注意を払いましょう。

相手からの連絡は待ったほうがいい?

 

女性が片思いの場合、男性はメールやLINEが
面倒という人が多いので、こちらから何度も連絡
するよりはグッと耐えて待つほうが好印象です。

 

どうしても連絡したいときは、相手のことを気遣う
ような内容にするといいでしょう。

 

男性が片思いの場合も待ったほうがいいと言えます。

 

その理由は普段から女性は友達同士などで頻繁
に連絡を取る人が多いので、貴方に気があれば、
3日のうちに連絡が来るでしょう。

 

連絡を取りたい場合は用件だけを簡潔に
書くのが好印象です。

 

基本的にメールが長い、絵文字や顔文字、
スタンプなどを使う男性を嫌う女性は多いので、
シンプルに、短くのが基本です。

 

中にはこれに当てはまらない人もいるので、やりとりの中
でこの人はどのタイプの人なのかしっかりと見定めることも
大切です。

 

片思いを楽しもう

 

ずっと連絡が来ないと、「なんで連絡が来ないの?」
「もしかして嫌われている?」と不安になることもありますよね。

 

そんなときは連絡をするのも待つのもやめてみる
というのもひとつの手です。

 

もういいやと心に余裕を持てば、もどかしい
片思いも楽しむことが出来ますよ。

 

そして予期せぬときに相手から連絡がきて、
また舞い上がる。これこそが片思いが一番
楽しい理由です。

 

関連ページ

バレンタインでの片思いを伝えるメール・ライン
片思を伝えられなかったり、伝えても相手が気が付かないのはとても辛いことです。 ここでは、相手に思いをどうやって伝えるのが一番良いのか、うまく自分お気持ちを理解してくれる方法など、体験者からのメール・ライン・電話でどの様の想いを伝えたら良いのかの体験談です。
片思いに響く恋の名言
片思を伝えられなかったり、伝えても相手が気が付かないのはとても辛いことです。 ここでは、相手に思いをどうやって伝えるのが一番良いのか、うまく自分お気持ちを理解してくれる方法など、体験者からのメール・ライン・電話でどの様の想いを伝えたら良いのかの体験談です。ここでは片思い恋の名言男編をお送りします。
片思い相手のラインが未読になっている場合はどうする?
片思を伝えられなかったり、伝えても相手が気が付かないのはとても辛いことです。 ここでは、相手に思いをどうやって伝えるのが一番良いのか、うまく自分お気持ちを理解してくれる方法など、体験者からのラインが未読の場合、どの様の想いを伝えたら良いのかの体験談です。
片思い相手からのメール・ラインの返信を待つ期間の辛さ
片思を伝えられなかったり、伝えても相手が気が付かないのはとても辛いことです。 ここでは、相手に思いをどうやって伝えるのが一番良いのか、うまく自分お気持ちを理解してくれるのか、相手からの連絡を待つ他方が良いのか、こちらから連絡したほうが良いのかのアドバイスです。
片思いで相手からの連絡がなく、待たなければならない寂しさ
片思を伝えられなかったり、伝えても相手が気が付かないのはとても辛いことです。 ここでは、相手に思いをどうやって伝えるのが一番良いのか、こちらから連絡しても連絡がない場合の 対処方法です。
片思いメールで成功する方法。中学生編
片思を伝えられなかったり、伝えても相手が気が付かないのはとても辛いことです。 ここでは、相手に思いをどうやって伝えるのが一番良いのか、うまく自分お気持ちを理解してくれる方法など、ここでは、中学生からのメール・ライン・電話でどの様の想いを伝えたら良いかのアドバイスです。
Line、メールで一言で伝える片思いの気持ちとは?
片思を伝えられなかったり、伝えても相手が気が付かないのはとても辛いことです。 ここでは、相手に思いをどうやって伝えるのが一番良いのか、うまく自分お気持ちを理解してくれる方法など、体験者からのメール・ラインなどで一言でどの様の想いを伝えたら良いのかのアドバイスです。